人形町について

中央区の中ではリーズナブルな人形町エリア

日本橋の歴史

古くから商業の街として栄えてきた日本橋エリアの中でも、日本橋人形町は下町情緒が残るエリアとして知られています。

「人形町」という町名は江戸時代にこのあたりに人形浄瑠璃をはじめとするさまざまな芝居小屋や見世物小屋などが立ち並んでいたということに由来します。

日本橋人形町界隈には、人形浄瑠璃などの人形芝居に使われる人形を作ったり修理をしたりする職人や商人、また人形を操る人形師という人々が大勢暮らしていたのだそうです。このことが、このエリアを「人形町」と呼ぶようになった由来となっています。

中央区の各エリアは、全般的にオフィスビルが立ち並ぶビジネス街となっていますが、人形町の場合は江戸時代から続く伝統工芸品のお店や、すき焼きの今半、洋食の小春軒などの老舗があったり、浜町公園があったりと、どこかゆったりとした情緒のある雰囲気が漂っています。

リーズナブルな日本橋

中央区の賃貸オフィスはどこも賃料相場が小規模オフィスでも坪単価20000円以上と高めの設定となっていますが、人形町は比較的リーズナブルな部類に属します。小規模なビルなどであれば、坪単価10000円台で借りられるところも多いです。

近年他のエリアに次々と建設された大型商業施設などは、人形町にはあまり見られませんが、コンビニやドラッグストア、カフェや金融機関といった具合に、普段のビジネスライフに必要な店舗はひととおりそろっておりますし、人形町駅だけでなく、茅場町駅や小伝馬町駅、日本橋駅、東日本橋駅などの利用もしやすいですから、人形町の賃貸オフィスなら快適なオフィスライフを送ることができるでしょう。

また最近では、人形町エリアにはオフィスビルだけでなく、居住施設も増えているという情報もあります。保育園不足などが問題となることが多い都心部ですが、ここ数年で保育園や幼稚園の数も増え、スーパーなども新設されましたから、家族連れなどにも注目されるエリアとなっているようです。