築地の賃貸オフィス

築地ってどんな街?その魅力とは

東京都中央区築地と言えば、日本国内で最大規模を誇る築地市場があまりにも有名ですよね。

同じ中央区でも人形町や東日本橋、月島とはまた違った魅力にあふれていて、築地の街を歩いているととても活気があり、この街に訪れるととっても元気をもらえそうな感じです。

しかし、2020年に開催される東京オリンピックに向けて、築地市場が豊洲に移転することとなりました。

築地と言えば、この他には築地本願寺が有名ですね。
1617年に建てられた築地本願寺は浄土真宗のお寺ですが、同じ宗派の他の寺院と比べても異なる特色を持ち、伝統的なインド様式の建物です。
日本古来のお寺なのに、どこか異国情緒が感じられるのが、築地本願寺の魅力です。

築地本願寺の建物の前に立つと、まるでインドを旅しているような気分に浸ることができます。

その後、火事や関東大震災により、2度の焼失がありましたが、国の重要文化財に指定されています。

 

築地の賃貸オフィスの人気物件は?

築地からは銀座や新富町、人形町が近いですが、それぞれの街の特色も大きく異なり、賃貸オフィス物件の特徴にもさまざまな違いがあるようです。
築地では、どのような物件に人気が集中しているのでしょうか。

とくに5~10階建ての賃貸オフィス物件が多く、坪数は15坪~60坪の小規模な物件に人気が集中しているようです。

他区と比較すると、築根雨水がやや古い物件もいくつかありますが、セキュリティ・安全性・立地条件の良さという面では安心できます。

築地の近くには、東京メトロ日比谷線築地駅・新富町駅などがありますので、交通アクセスの面で不便さを感じることもなく、快適な環境で仕事が出来ることと思います。

築地で良質な賃貸オフィス物件を選ぶには、築年数や立地条件も重要なポイントではありますが、建物の構造についてもしっかりと把握する必要があります。